秋田の免許センターでの免許更新について。講習時間などの情報紹介

秋田の免許センターでの免許更新について

秋田の免許センター住所、交通情報

秋田の免許センターは秋田県秋田市新屋南浜町12ー1にあります。

駐車場は広く、無料駐車場は車が200台止めることが出来るので止められないということは基本的にありません。ただ目の前の道路は少し狭いため入り口のところは入りにくいという人もいるので要注意です。
バス停も目の前にあり、秋田駅からですと西口バス停乗り場6番から川尻割山線に乗り、免許センター前で下車すると目の前に免許センターがあります。

割山線にあるため、秋田県人の中には割山免許センターと呼ぶ人もいます。

免許更新について

免許更新の混雑具合は日によって違いますが、平日は割と空いております。

日曜日はやはり混むことが多く、午前中の受付時間ギリギリんい行ってしまうと午後からに回されてしまうこともしばしばあります。土曜日は免許センターが休みなので更新はできません。

講習時間は違反等をしてなければ30分くらいで終わりますが、違反している場合は2時間近くかかってしまいます。窓口は5つほどあり、日曜日の午前中は並んでおり、早く行かなければ待つことが多いです。

平日は空いているので、全ての窓口が空いておらず、それでも混むことはありません。

午後は日曜日はやはり混みますが、平日はかなり人が少ないです。どtらにしても午前中に人が集中っしてしまいます。

キッズルームについて

秋田の免許センターにはキッズルームのようなものがありません。したがって子供を連れてくる人は一緒に講習を受ける方もいますし、1人で待つことがあできる子供であれば、待合室で待っている子もいます。

免許センターでは念のため駐車場の見回りもしているようで、一度免許更新の受付中に車に子供を置いてきていう人を探して連れてくるように
指示していていました。

秋田は免許センター率が高い

免許の更新は警察署でも受けることが出来るのですが、秋田の人たちはあまり警察署で更新はしないと聞きました。

秋田に免許センターは割山免許センターの一つしかありません。したがって、いくら遠くても皆さん近くの警察署には行かず割山免許センターまで来て、免許の更新を行います。

1番遠い人で2時間以上掛かってしまうのですが、それでも警察署に行って更新をする人は少ないと聞きました。

私も更新の時に隣の人が1時間半もかけてきたと言っていたのでビックリしました。

警察署に行くのはなんだか気が引けてしまってと言っていました。

近くの暇つぶしできる場所

割山免許センターの近くはあまり、暇つぶしできるような場所がありません。

コンビニなどはありますが、遊んだりする場所はありません。

10分から20分ほど秋田市中心方面に歩くとお店はいくつかあります。

パスタ屋さんなどの飲食店がいくつかあるだけになります。

免許センターへ車でくる方へ

免許センターの場所がわからないという人は割と多く、私の友人も初めて免許更新をす際、免許を取りに行った時しか言っていないため、行き方を忘れてしまったと連絡が来たことがありまし。

割山免許センターは本当に回りに何もなく、あるのは写真屋さんか美容室のため目印というものがありません。

そして道も狭く、曲がり道は何本も同じような雰囲気のため間違ってしまうことが多いです。

今はコンビニという目印が出来たので、セブンイレブンがある十字路を曲がってもらえたら、免許センターに辿りつけます。

そして道が狭いので、事故には気をつけてほしいです。

割と車2台がすれ違うので精一杯ですが、バスやトラックなどの大きい車も走りますので気をつけて走行して頂きたいです。

【まとめ】

割山免許センターへ免許更新に行かれる方は平日か日曜日の午後から行くのがおすすめです。

平日はいけない人も多いと思うので、そうゆう方たちは日曜日の午前中は朝から並んでいるので午後一で並ぶ方が人が午前中に比べて少ないのでおすすめです。

しかし車でくる方たちは車で待つことも出来るのですが、バスでくる方たちは周りに何もなく、待つ場所は待ち合わせ場所え暇つぶしができるところはないので、計画して向かった方がいいです。

時間帯によっては待合室もいっぱいで座ることもできない時間帯もありますので、朝一、午後一の方がいいです。

車でくる方たちは迷う可能性があるので、カーナビなどがある人はいいのですが、ない人は目印を覚えておくといいです。

同じような道がたくさんある地域なので、間違って違う道に入ってしまうと、行きどまりの場所か神社の目の前に出てしまう可能性があるので気をつけてください。

また免許更新に行く前に免許センターへ電話すると混み具合を教えてくれるのでとても便利です。

特に日曜日は日によって空いている日もあり、受付の時間が間に合い、空いていたら講習を受けることが出来るので電話で確認し、空いていたら受付することが可能で、後何分で付きますというと待っていてくれるので事前電話もおすすめです。